読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殿村悠吾 公式ブログ 毎日更新

1日1個、ありとあらゆることについて書きます! 5分で読めて人生を豊かにできるブログ!

「プロ」になるためには

From: 殿村 悠吾

  

 

・あなたは、いつか成功したいですか?

・あなたは、将来のことをきちんと考えられるような人ですか?

・あなたは、他の人ができないようなことをしたいと思っていますか?

 

 

「もちろんだ、当たり前だろ!」

 

そう思いましたか?

 

もしもそう思うのなら、ぜひ読み続けて欲しいです。

 

あなたのような人は全体の1割ほどの少数派ですから。

 

 

 

ここであなたに朗報があります!

 

最近読んだ本にこのようなことが書いてありました。

 

「誰でも、どんな人であっても、本気で10,000時間を費やせばその道のプロとなれる」

 

10,000時間ってどのくらいでしょうか?

 

ヒマな大学生が本気で頑張って、朝3時間と夜2時間の合計1日5時間を何かをすることに当てるとしましょう。

 

すると、欠かさずやったとして、2,000日でその道のプロとなることができます。

 

 2,000日という事は、5年と半年くらいですね。

 

人によっては、それよりも早くも遅くもなることでしょう。

 

これってなかなかスゴイ事ではないですか??

 

ここ30年ほど、世界中の心理学者が「卓越したパフォーマンス」についての研究を行ってきました。

 

あらゆる分野の「プロ」と呼ばれる人は、なぜ「プロ」になれたのか、何が大きな原因だったのかという興味深いものです。

 

では、結論はどうだったのでしょうか?

 

-「生まれつきの才能はほとんど関係ない」

 

これが結論です。

 

面白いことに、モーツァルトビル・ゲイツスティーブ・ジョブズでさえもどうやらそうらしいです。

 

このことを知ったあなたが、もしも彼らを超える存在になりたいのなら、毎日、朝から次のように唱えましょう。

 

ビル・ゲイツにできたのならば、彼よりも時間がある自分にできないわけがない」

スティーブ・ジョブズにできたのだから、まさか自分ができないわけがない」

 

このように朝から唱えて「プロ」になるための活動をスタートさせることをオススメします。

 

また毎晩、次のように唱えて寝ましょう。

 

「プロになるためには、残り何年と何日で、今日はこんなにも近づくことができたんだ!明日も楽しみだ!」

 

素晴らしい考えでしょう。

 

これによってモチベーションが上がるはずです。

 

毎日が楽しくなりそうではありませんか?

 

絶対楽しくなるはずです!

 

 

PS.

10000時間を費やすとしても嫌いなことをダラダラしても効果はないし、時間のムダでしかない。

 

とにかく自分の強みにフォーカスして行動していきましょう。

 

PPS.

 10000時間を費やせば「プロ」となれることがわかっているのに、まだアルバイトなんか続ける気ですか?

 

確実に、アルバイトというのはあなたの成功を妨げるものです。

 

徹底的にアルバイトなどのムダな時間は排除しましょう。

 

将来、何のスキルもない自分に気付き、「学生時代は、ずっとバイトをやっていたからしょうがない」などと言ってゴマかすつもりですか?

 

お金というのはすぐになくなりますが、時間をかけて得た知識や、技術は貴重な財産になるはずです。

 

本当に、自分の時間の価値が1時間あたり800円ほどしかないのか、もう一度きちんと考え直すことをオススメします。

 

 

明日もお楽しみに!