読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殿村悠吾 公式ブログ 毎日更新

1日1個、ありとあらゆることについて書きます! 5分で読めて人生を豊かにできるブログ!

「早起き」は最高の自己投資 前編

From: 殿村 悠吾

 

 

昨日の自転車旅の疲れのせいで、今日はしようと思っていたことができませんでした(泣)

 

ですが、旅の途中で買った「早起き」についての本は読み終えましたのでシェアしようと思います。

 

500円ほどの本でしたが、なかなか中身が濃かったので今日と明日に分けて書いていきます。

 

 

 

まず「早起き」をすることによって得られるメリットについてです。

 

大きなメリットが3つあります。それは、、、

 

・心と体が健康になる

・仕事の質が向上する

・人付き合いが豊かになる

 

心と体が健康になるのは、全てのことを自分がコントロールできるようになるからです。

 

早起きにより十分な睡眠時間を確保しつつ、精神的なゆとりも確保できます。

 

朝早く起きて、寝る時間や運動する時間、読書をする時間を自分の意思でコントロールできるようになるのです。

 

その結果、人生の充実感がアップします。

 

僕は1年365日のうち、300日くらいは朝6時以前に起きるのですが、

 

早起きした日の方が、充実感があるのは本当です。

 

また、早起きして重要な課題を終わらせることによって大きな「達成感」を得られます。

 

そして、その達成感によって自分から進んでさらなる行動を起こせるようになります。

 

 

 3つ目の人づき合いが良くなるとは、

 

仕事などを早めに切り上げることによって、家族などとの時間をきちんと取ることができたり、自己投資(セミナーなど)に時間を費やすことで新たな人脈を確保できたりするということです。

 

 

 

 

ですが、こんなにもメリットがあるのになぜ多くの人は早起きができないのでしょうか?

 

主な理由が2つあります。

 

 1つ目が、睡眠時間を減らしていきなり5時に起きようとするからです。

 

 2つ目が、突然の予定に振り回されるからです。

 

 

早く起きるためには、早く寝なければなりません。

 

これは大前提です。

 

寝る時間の目安ですが、頭をスッキリさせたいのなら7〜9時間が適正ということです。

 

また、いきなり5時に起きるのではなく、1ヵ月くらいかけてゆっくりと朝5時起きの生活に変えていきましょう。

 

 

2つ目の突然の予定に振り回されることについてです。

 

これは急な電話や友人などからの遊びのお誘いによって早起きを挫折に導きます。

 

それだけでなく、他にも原因はたくさんあるハズです。

(おもしろいテレビに見入ってしまった、ネットサーフィンをしてしまった、など)

 

悪いことではないですが、きちんと時間を制限して行いましょう。

 

 

 

 

今日は早起きをすることによるメリットと、なぜそれが続かないのか、でした。

 

明日はどうすれば早起きを続けられるのか、朝からスッキリと目覚める方法についてお話しします。

 

明日もお楽しみに!