殿村悠吾 公式ブログ 毎日更新

1日1個、ありとあらゆることについて書きます! 5分で読めて人生を豊かにできるブログ!

単純だけど超重要なものとは?

From: 殿村 悠吾

 

  

さっそくタイトルの答えとなるのですが、、

 

今日は、名前というのがいかに大事であるのかをお話ししましょう。

 

もちろん、人の名前だけではなく、商品の名前やブランドの名前についてもです。

 

人間は、商品の価値も、商品名といった「名前」によって判断するという、、、

 

そんな面白い話があるのです!!

 

f:id:t_yugo:20170226230710j:image

 

みなさん、「鼻セレブ」という高級ティッシュをご存じでしょうか?

 

(知らない人のために言いますと、本当に肌触りの良い、金持ち用のティッシュです)

 

さて、その「鼻セレブ」。

 

実は、ある簡単なことをして売り上げを4倍にしたのです。

 

それは、、、

 

商品名を変えることだったのです。

 

実は「鼻セレブ」という名前がつく前は「モイスチャーティッシュ」という、

 

なにかピンと来ない名前だったのです。

 

 

他にも、

 

お〜いお茶」と改名したことによって20年間、シェアNo.1の商品もあります。

 

以前は「缶煎茶」という名前でした。

 

 

あと1つ挙げるとすれば「通勤快速」です。

 

これは、紳士用の抗菌防臭靴下です。

 

以前は「フレッシュライフ」という名前でした。

 

改名したことにより、この商品は、

 

売り上げ10倍となったのです!

 

 

 

この手の、改名したら売り上げが上がったというのは、

 

実はよくある話なんですよ。

 

名前を変えただけで大ヒットするものがあるということは、

 

昔からテストされ実証されてきたことなのです。

 

問題なのは、、、

 

名前を変えるだけで売り上げや反応がかなり変わるにも関わらず、

 

ほとんどの人はいい加減に名前をつけているということです。

 

ですから、一歩引いて考えてみましょう。

 

自分の売っている商品名は、それが最適であるのかを。

 

時間やエネルギーをかけられた分、リターンはあるハズです!!

 

 

 

また、「名前」に関して昨日に引き続き、大ファンであるトランプ大統領の名言(?)をご紹介します。

 

彼は自身でこのように言っています。

 

「私は、実に役に立つ名前を持ってこの世に生まれて来た。

ビルディングの名前としても役に立った。

簡潔で、今も勝利の切り札だ。

私は、この名前を利用して素晴らしい成功を収めることができた。

もし、私の名前がジョー・ブローだったなら、成功なんてできていなかっただろう!」

 

最後のジョー・ブローというのは、日本語でいう山田太郎と同じです。

 

勝利の切り札だ、というのはトランプと掛けているのでしょう。

 

考えてみてください!

 

山田太郎タワー」なんてとんでもないでしょう?(笑)

 

トランプ大統領にとって自身の名前は、成功を収めた要因の1つなのです!

 

彼は「生まれたときに成功するかどうかは決まる」と言っていますが、、 、

 

「名前」が大事であることも、彼がそのように言う理由でしょう。

 

 

PS.

実は、今日のこのブログのタイトルだって8分くらいかけて考えたのです。

反応が薄ければ変えるかもしれませんが。

 

 

明日もお楽しみに!