殿村悠吾 公式ブログ 毎日更新

1日1個、ありとあらゆることについて書きます! 5分で読めて人生を豊かにできるブログ!

邪魔な人間は徹底的に排除しよう!

From: 殿村 悠吾

 

 

よく考えてみてください。

 

あなたは、どれだけ他人から自分の時間やお金を奪い去られていますか?

 

 

今日のタイトルである「邪魔な人間は徹底的に排除しよう!」

 

この言葉は扱い方を間違えると非常に危険です。

 

しかし、とても大事なことですので説明しましょう。

 

 f:id:t_yugo:20170311213848j:image

 

・僕がここ1年間で学んだ2つのこと

 

僕は、去年から今年にかけて素晴らしい能力(というか考え)を身に付けました。

 

主に2つあります。

 

⒈ 他人からの批判を全く、微塵も気にしなくなったこと

⒉ 他人よりも自分の利益を最優先させることの大事さを理解したこと

 

 

 1番目は、身に付けられて本当に良かったと思っています。

 

(この、他人からの批判については後日言及します。)

 

今日は2番目に沿ってお話しします。

 

 

 

・自分の利益を最優先させろ!

 

最近こんなことがありました。

 

今年で8年ほどの付き合いになる、たいして仲の良くない知人からいきなり連絡がありました。

 

「ちょうど4時間後から、他2人の友達と一緒に食事に行くけど、行かない?」

 

本当にたいして仲が良くないのでビックリしました。(笑)

 

ですから、このように答えました。

 

「なんで早めに連絡しなかった?そして、どうして自分を誘うの?」

「あと、今日は大事な予定があるから自分は行かない。」

 

来るメンバーを見ると、バカ騒ぎが好きな人たちで参加するのが楽しいことは分かりきっています。

 

 

ですが、そんなことをしても自分の利益に全くならないと思ったので行きませんでした。

 

行き帰りを含めてどうせ4時間以上はかかる上、

 

何千円も支払うのは本当に損以外の何者でもありません。

 

ちなみに、大事な予定というのはiPadで映画を見ることでした。

 

 

さて、あなたは、基本的に他人との予定を優先して、スケジュール帳に書き込んでいるかもしれません。

 

まずは他人との約束や予定を立てて〜それから自分の予定を書き込む〜といった具合にです。

 

しかし、よく考えてみてください。

 

あなた以外の他人が、あなたの予定や行動を決めなければならない、というルールも、資格も、法律さえも存在しないのです。

 

ですから、まずは自分ベースで自分の都合の良いように計画して、最後に他人、でも全く問題ないのです!

 

他人より、自分を徹底的に優先させましょう。

 

理不尽な人になりましょう!

 

それで良いのです。

 

 

 

・邪魔な人間と関わらない勇気

 

電話を含め、予定を入れていないにも関わらず、いきなりあなたを訪ねる人がいると思います。

 

また、あなたが集中しているときに、予定もなく話しかけてくる人間がいると思います。

 

 

ちなみに、僕にとっては親戚一部の知り合いが、とても邪魔な存在です。

 

たまに彼らは、ノックもせずに僕の部屋のドアを開けて、1年後や2年後に話しても、まして問題にならないような内容の話をしてきます。

 

それも僕が、良いアイデアを思いつき、集中して紙に書き出しているときに限ってです。

 

例えばこんな内容です。

 

「かなり久しぶり!元気してたー?」だったり、

「今は遊べる時期だね!」だったりします。

 

最高にくだらないことです。

 

 

あなたは気にかけていないかもしれませんが、きっとこのような経験があるはずです。

 

今後もこういうことが起こらないとは、断言できないでしょう。

 

そこで、こんな効果的な対処法があります。

 

邪魔な人間を追い払いたいときに使いましょう!

 

このように言うのです。

 

「私の1分あたりの時間の価値は〇〇〇円です。もし、これ以上私に話しかけるのならば、それに応じた金額を請求しますよ!」

 

このやり方は非常に効果があり、虫コナーズのように長続きします。

 

もしかすると、効果がある期間も虫コナーズくらいかもしれません。

 

 

しかし、友達を増やしたいと考えている人にはオススメしません。

 

「人を動かす」の著者、デールカーネギーの教えに反しますからね。

 

 

とにかく、僕が言いたいのは、

 

あなたの時間は多大な価値があるということです。

 

それにも関わらず、自分の時間を他人に無償で与えるようなことはしてはいけないのです!

 

 

もしも他人に自分の時間を与えるのならば、僕なりの判断基準があるので使ってみてください。

 

これは、僕自身が創り出したことです。しかし、大変よくできています。

 

「自分の時間を捧げる代わりに得られるものが、自分のそれに相当する以上のものかどうか。」

 

僕は実際にこれを使っています。かなりオススメです。

 

 

明日もお楽しみに!